« 2008年10月 | トップページ | 2009年6月 »

2008年11月

11月9日まで

2008-11-07読了
○不可能性の時代
  大澤真幸 岩波新書(新赤版)1122
 もうしばらく追いかける必要がありそう。
 現実分析としては、非常に面白い。
 無神論への突破はおもしろいが、ここに限界有りか?
2008-11-09読了
●高畠素之の亡霊(十)
  佐藤優 雑誌「新潮」10月号 新潮社
 国家社会主義者の書いたものなら、マルクス主義の紹介も検閲を通ることに驚く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月3日読了分

2008-11-03
○私 谷川俊太郎詩集
  谷川俊太郎 思潮社 2007-11
 ことばとのたたかい。感情ではなく。論理でもなく。存在に迫ろうとすることば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年6月 »